NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir
NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir
NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir
NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir
2012年9月7日(金)〜9日(日)
三重県・ホクセイサーキットに於きまして、2012年度JMRCA主催1/10GPツーリングカー全日本選手権が開催されました。

当社も協賛メーカーとしてブース出展。

今年もタイからKMレーシングチームが参戦していました。


予選一日目ではオープンクラスで寺内選手がズバ抜けたタイムを叩き出して堂々のトップ、スポーツクラスでは山田選手がこれもオープンクラス並みの素晴らしいタイムでトップに立ちました。

予選二日目はゲリラ豪雨に見舞われ、横殴りの豪雨に大慌て。
早々にホテルへ引き上げる選手達もおり、結局レースは中止となりました。

迎えた決勝日、またも朝から悪天候。
レースの成立可否に焦る運営陣、不本意な終わり方は避けたいと願う選手達、それぞれの思惑を踏みにじるが如く断続的に降り続ける雨。
関係者、選手達までが一丸となっての排水作業も、さらなる雨にリセットされる展開が続きました。
午後になりレースの開催も時間ギリギリ、一旦はさらに雨が降れば中止との残念な発表がなされましたが、なんと小雨が降る中で、強行なレーススタートのアナウンス。
決勝レースを開始するも、路面は濡れており当然のスリップで前に進む事さえ困難な状況。
ドリフトカーのような走行スタイルとなり、車を破損させる選手も続出しました。
本来とはかけ離れた悪条件に、納得いかない選手も多かったと思います。

それから雨は降らず、路面も段々と落ち着いては来たものの完全に路面が乾く事は無く、所々にトラップが待ち受ける悪条件はグランドファイナル終了まで続きました。
そしてグランドファイナルの頃にはすっかり日も落ち、ナイターレースとなった為に、さらなる悪条件が追加される形に。

予選TQでかなり期待された寺内選手も、練習走行で車を破損して決勝ではスタート出来ず。
ナビのフォローも辺りが暗い為に難航し、誠に不本意な結果に終わってしまいました。
オープンクラスの優勝はチームKYOSHOの下高章選手で、今回2位になったチームMUGEN福田圭亮選手の5連覇を阻止しました。
3位には九州モデルマートのオーナーでもあり、チームACTIVEの岩本敏行選手が入賞しました。
終わってみればベテラン勢が上位を占める結果に。
やはり経験が長い分、様々なトラブルを経験済みという事でしょうか。

スポーツクラスで予選TQの山田選手は、決勝でもノートラブルでトップを独走し、余裕の初優勝を飾りました。
おめでとうございました。
山田選手は昨年の参戦では9位、この1年でオープンでも上位を狙えるほどの技術を身につけて来ており、今後の活躍にさらなる期待が寄せられます。

今回は不本意な結果に終わった選手が多かったと思いますが、大変な3日間を過ごされた参加選手の方々、お疲れ様でした。

NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir
NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir
NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir
NASAラジコン RCカー燃料 フェンリル fenrir